利用規約

本規約は、株式会社 L.F.C(以下「当社」という。)が提供するサービスであるvisualog(以下「本サービス」という。)の利用条件を定めるものである。
当社は、本規約に同意した方に対してのみ、本サービスを提供するものとする。

本規約において、使用する用語の定義は、以下の各号に定めるとおりとする。

  1. 当社とは、株式会社 L.F.Cをいう。
  2. 本サービスとは、当社が提供するvisualogという名称のサービスをいう。
  3. 本サイトとは、本サービスをウェブ経由で提供するために当社が設置するウェブサイトをいう。
  4. 会員とは、本サービスを利用するときの利便性を向上させるために、本規約の定めに従い登録を行い、当社が承認した個人又は法人をいう。
  5. 会員情報とは、会員が会員登録に際して当社に提供した情報をいう。
  6. 本商品とは、本サービスの利用により、当社から会員に提供される商品をいう。
  7. 知的財産権とは、著作権、工業所有権を受ける権利、キャラクター権、肖像権、パブリシティ権、ノウハウなど知的財産に関するあらゆる権利をいう。

当社は、本規約を随時かつ任意に改訂することができる。
当社は、本規約を改訂する前に、本サイト又は電子メールでの告知など当社が別途定める方法により、改訂内容を通知するものとする。
前項にもとづき改訂の告知を行ってから当社が定める期間内(特に定めのない場合は14日内)に会員から退会の請求がない限り、当該会員は本規約の改訂に同意したものとみなし、上記期間の経過をもって改訂の効力が生ずるものとする。

会員登録を行おうとする者(以下「登録希望者」という。)は、本規約に同意した上で、当社の別途定める方法により会員登録を行う。
会員は、会員登録に際し、虚偽の情報を登録してはならない。
登録した会員情報に変更があった場合、会員は、当社に対し、当社が別途定める方法により、速やかに変更内容を通知するものとする。
本条における会員情報に虚偽があった場合、当社は登録を拒否し、既に登録がなされた場合は、登録を遡及的又は将来的に取り消すことができる。
会員は、会員登録の際に設定したパスワードを、他人に知られることのないように定期的に変更し、安全に管理するものとする。
未成年者、成年被後見人等の行為能力を欠く者が会員登録をするためには、法定代理人の同意を要するものとする。

当社は、会員情報を、本サービスの提供及び本サービスに関連する情報(広告を含む。)の提供にのみ利用するものとする。
当社は、会員情報を安全に管理するものとする。
当社は、会員情報を、法令に基づく例外がある場合を除き、第三者に提供しないものとする。

会員は、会員情報を変更しようとする際は、当社が別途定める方法により、当社に対して申告して行うものとする。
当社は、会員が前項の変更を怠ったことによる会員の損害及び不利益について、一切の責任を負わないものとする。

当社と会員の間における個別のサービス提供に関する契約(以下「個別契約」という。)は、会員から商品の種類、数量、代金及び納品先などを特定した申込みが当社の別途定める方法によりなされ、当社が当該申込を承諾したときに成立するものとする。
申込の承諾は、当社の任意に委ねられており、当社は、会員に対し、承諾をしなかったことによる会員の損害を賠償する責めを負わない。
未成年者、成年被後見人等の行為能力を欠く者が個別契約を行うためには、法定代理人の同意を要するものとする。

本商品は、本サイトに掲載されているプレビュー画像が再現されることを原則とするが、会員は、以下の各号に定める範囲内で、実際の本商品との間に差異が生じずることを許容するものとする。
色合いの相違(プレビュー画像との相違のほか、商品ごとの相違を含む。)
形状の相違
1ないし5ミリメートル以内の印刷ズレ
スマートフォン用ケースについては、ケース側面及び角部分におけるデザインの湾曲(伸び)及び印刷濃度低下
スマートフォン用ケースについては、音量調節ボタン等のケース孔付近の印刷が熱処理により歪むこと
塵埃などの異物混入によるピンホール

本商品のうちスマートフォン用ケースの使用目的は、スマートフォンの外周に本商品を被せて、スマートフォンを装飾することとする。
当社は、会員が前項の使用目的の範囲外の方法による使用を行った場合に生じた損害について、一切の責任を負わない。
当社は、本商品の使用によっても、スマートフォン本体を、落下等による衝撃及び振動並びに塵埃又は液体等の侵入から保護することを保証するものではない。
本商品の使用に伴って生じる以下の事象については、保証の対象外とする。
印刷部分の移染、剥離。
変色。
使用機器本体の破損、故障。
使用機器に格納されたデータの消滅。

会員は、本商品のうちスマートフォン用ケースを、以下の各号に定める条件内で使用するものとする。
ストラップを使用する際は、振り回したり強く引っ張ったりしない。
対応機種以外の機器には使用しない。
亀裂などの破損、変形、劣化を発見した場合、ただちに使用を中止すること。
アルコール類またはその他の薬剤を本商品に付着させないこと。
表面のお手入れをする場合は、やわらかい生地で軽く乾拭きすること。
乳幼児の手が届かないところに保管すること。
高温・多湿・直射日光を避けて使用、保管すること。
火の近くなど、高温になるところでのご使用しないこと。
当社は、前項の使用条件外で本商品を使用したことに基づく損害について、一切の責任を負わないものとする。

本商品の納期は、原則として、個別契約が成立した日から8営業日(当社営業日)以内とする。ただし、発注数量その他の事情により変動する場合がある。

当社は、本商品の納品のため、宅配便等の運送業者を利用することができ、会員は、当社が別途定める種類の配送方法から、任意に配送方法を選択するものとする。
会員が配送方法としてメール便を選択した場合、会員は、本商品が配送業者による手渡しではなく、ポスト投函により配送されることを承諾し、ポスト投函に伴う破損及び盗難の危険を会員が負担することについて承諾する。

本商品の所有権は、本商品が会員の勢力範囲内に配送された時点をもって、当社から会員に移転するものとする。 メール便による配送の場合、出荷した時点をもって、当社から会員に所有権が移転したものとする。

本サービスの代金は、商品の種類、数量によって決定し、当社と会員が合意して定めるものとする。
会員は、当社が別途定める代金支払方法から、任意に1つの代金支払方法を選択して、代金を支払うものとする。
クレジットカード、PayPal及び代引以外の支払方法による場合、申込の承諾から15営業日以内に代金の支払いがない場合、当社が行った承諾は無効となり、会員は、あらためて申込を行うものとする。ただし、この再度の申込に対して承諾するか否かは、当社の完全な任意に委ねられているものとする。

本サービスを提供するために必要となる各種ソフトウェア及びシステムに関する知的財産権は、当社に帰属する。
本サイト上の各種表現に関する知的財産権は、当社に帰属する。
本商品の知的財産権は、当社又は当社が使用許諾を受けた第三者に帰属する。
会員は、本商品を、自己使用の目的でのみ使用することができる。
会員は、納品された本商品が第7条各号に定めた本商品の仕様を外れる場合又は品違いの場合、当社に対し、代品の納入請求、修補請求又は相当期間を定めた催告を経た上での個別契約の解除を行うことができるものとする。
会員は、納品された本商品が数量不足の場合、当社に対し、不足数量の追完請求又は相当期間を定めた催告を経た上での不足分についての個別契約の解除を行うことができるものとする。
特定商取引に関する法律第15条の2第1項に規定される売買契約の撤回又は解除に関する規定は、本サービスにおける取引には適用せず、会員は、個別契約に関する申込の撤回及び個別契約の解除を行うことはできないものとする。
会員は、本サービスに関連して、以下の各号に定める行為を行わない。
当社又は第三者の知的財産権を侵害する行為
当社に対する名誉毀損、信用妨害、業務妨害、知的財産権の侵害など当社に損害を与える行為
第三者の個人情報を開示する行為
法令違反行為及び公序良俗に反する行為
虚偽の情報や指令を与えるなどして、本サービスの運営を妨害する行為
本サービスの信用を毀損する行為
虚偽の登録情報を当社に提供する行為
その他当社が不適切と判断する行為
前項各号所定の行為により当社が損害を被った場合、当社は、当該行為を行った会員に対し、その損害賠償を請求できるものとする。
当社は、以下の各号に定める事項を保証せず、それによる会員の損害について責任を負わない。
本サービスの正確性、合目的性、商業性、第三者権利の不侵害及びウィルスへの不感染
本サービスに起因して会員と第三者との間に生じた名誉毀損、信用妨害、業務妨害、プライバシー侵害及び知的財産権の侵害など一切のトラブルの不発生及び解決
本サービスに起因して会員のコンピュータシステムに障害が生じないこと
本サービスの提供が停止及び中止することなく継続的に提供されること。ただし、本サービスの提供を中止する場合には、その1か月前に会員に対して告知を行うものとする。
会員は、当社が本会員サービスの運営に必要な範囲で、当社が任意に選定した委託業者に対し、守秘義務を締結した上で、本会員サービスの一部又は全部を履行させることに同意する。
当社から会員に対する意思表示は、会員が届け出た住所、メールアドレスまたはファクシミリ番号に対して、当社が郵便物、電子メールまたはファクシミリを発信することで行われ、その発信した時点で効力を生ずるものとする。
会員は、会員たる地位を譲渡、担保提供又は貸与等することができないものとする。
会員は、当社が定める方式により退会の請求をすることにより、いつでも退会をすることができる。
当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、会員に対し、事前の通告を要することなく、会員を退会させることができる。
会員が本規約に違反し、当社から相当期間を定めた催告を行っても改めない場合
会員登録の際に提供された情報に虚偽があった場合
登録された会員が実在しない場合
会員と連絡が取れない場合
会員が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」という)に属する、反社会的勢力を利用している、又は、反社会的勢力に対して資金等の提供や便宜供与を行っていると認められるとき
反社会的勢力が、会員の経営や意思決定に実質的に関与していると認められるとき。
支払停止若しくは支払不能の状態に陥ったとき、又は不渡り処分を受けたとき
信用資力の著しい低下があったとき
第三者より差押え、仮差押え、仮処分、その他強制執行若しくは競売の申立て、又は公租公課の滞納処分を受けたとき
破産手続き、民事再生手続き又は会社更生手続き開始の申立てがなされたとき
当社に対する詐術その他背信行為があったとき
その他当社が会員として適当でないと判断したとき
当社は、前項による退会によって生じた損害及び不利益について、一切の責任を負わないものとする。
当社は、第2項による退会によって当社が被った損害の賠償を、会員に対して請求することができるものとする。
会員が退会した時点で、双方未履行の個別契約があった場合、当該個別契約も同時に解除されるものとする。
会員が退会した時点で、代金が支払われているが、本商品が納品されていない個別契約が存在した場合、当社は、本商品の納品を行うか、当該個別契約を解除して代金を返還するかを選択することができるものとする。
会員が退会した時点で、本商品が納品されているが、代金が支払われていない個別契約が存在した場合、会員は、当該個別契約を解除することはできず、当社は、会員に対し、代金の支払いを請求することができるものとする。
会員が退会した後も、第5条第2項、第6条第2項、第8条第2項及び第3項、第9条第2項、第14条、第17条第2項、第18条、第22条第3項、第4項、第6項及び第7項、第24条並びに第25条の各規定は、なお効力を有するものとする。
本規約の成立、効力、履行及び解釈については、日本法が適用される。
本規約に関する紛争の第一審の専属的合意管轄裁判所は名古屋地方裁判所とする。

以上
2015年2月25日制定